Teacher Trainingについて

TTについての正式な情報はLinkIconJivamukti USA
左のメニューにjivamukti international teacher trainingという項目があり、
それをクリックして右側に表示されたページの下の方に2010年TT情報があり、
Learn moreをクリックすると詳細が現れます。

BOOK REPORT

もし今(2009年11月現在)、来年のTTに参加しようと思っている方がいるなら、今すべきは本を読んで、ブックリポートを書くことです。
対象は下の5つ。
Book reports can be submitted in person on the first day of training or mailed to Omega at Omega Institute, 150 Lake Drive, Rhinebeck, NY 12572, phone: (845) 266-4444. Please do not mail your reports to Omega unless you are sure they will arrive before the first day of training.

BOOK REPORT
1. Jivamukti Yoga by Sharon Gannon and David Life
Read whole book & (1) write overview of the whole book OR (2) write summary of one chapter OR (3) elaborate on one point; 15 hours to read book + 5 hours for report
= 20 hrs total
2. Yoga and Vegetarianism by Sharon Gannon
Read whole book & (1) write overview of the whole book OR (2) write summary of one chapter OR (3) elaborate on one point; 15 hours to read book + 5 hours for report
= 20 hrs total
3. Autobiography of a Yogi by Paramahansa Yogananda
Read book & (1) write overview of the whole book OR (2) write summary of one chapter OR (3) elaborate on one point; 15 hours to read book + 5 hours for report
= 20 hrs total
4. Textbook of Yoga Psychology(Patanjali Yoga Sutra) by Ramamurti Mishra (Shri Brahmananda Sarasvati)
Read for an overview and basic knowledge of the book; no need to read cover-to-cover; write an essay elaborating on one sutra (do not write a general summary or overview of the whole book); 5 hours to review book + 5 hours for report
= 10 hours total
5. Hathayoga Pradipika by Swami Muktibodhananda of the Bihar School of Yoga
Read for an overview and basic knowledge of the book; no need to read cover-to-cover; write an essay elaborating on one verse (do not write a general summary or overview of the whole book); 5 hours to review book + 5 hours for report
= 10 hours total

このなかで翻訳があるのは3の「あるヨギの自叙伝」だけです。amazonでも買えます。
1と2も日本のamzonで買えます。
これらの1,2,3は全部読んで(1)全体概要、(2)どらか一つの章のまとめ、(3)ひとつポイントをとりあげる、のいずれかのレポートを書くことになります。

4と5はjivamuktiyoga.comから通販で手に入れることができます。(5は一冊だけ日本のamazonで在庫があるようです。)
この2冊は全部読む必要はありません。4なら1つのスートラ、5なら1つの章を取り上げて書きます。



このリポートは時間があるようでありません、今すぐにでも取りかかるのが良いです。
締め切りはTTが始まる前で、Omega(TTを行うところ)に郵送で送らなければなりません。電子メール禁止。

DVD

次に、TTに行くまでにDVDで覚えるべきものがあります。これもjivamuktiyoga.comで購入できます。覚えるというのは、自分が教えられるレベルで、ということです。
つまり、呼吸に合わせた動き全部。。。日本語でかまいません。が、翻訳して覚えるのが大変かも。僕は自分でノート作りました。
もっというと、僕はちゃんと覚えていかなかったので、現地で大変、大変、苦労しました。覚えていくと負担が減ります。
Memorize the Jivamukti Balancing class (volume 6) and the Jivamukti Back Bending class (volume 7)

買うときはついでにチャイナジェルと、ローションを購入すると良いです。

TTのコストについて。

TT自体が$6,650ドル。プラス宿泊費(食事は全部ついてる)宿泊は僕の経験から行くと26のDorm Single Deluxがお勧めです。夜はとても寒いんです。これ以下のグレードだとつらいとおもいます。
LinkIconオメガの写真

Tuition for 2010 teacher training is $6,650 plus separate housing fees (please contact Omega for those fees or any other questions regarding payments).

26-Night Tent Camping (Code: CAMP) – $ 1,430.00 *
Campsites with bathhouse; campers provide gear; no vehicle camping.
26-Night Tent Cabin Double (Code: TDBL) – $ 1,690.00 *
Roomy tents on platforms with two twin beds and electricity -- you must register with a roommate; Omega will not assign a roommate. If registering alone, you must register as Tent Cabin Single.
26-Night Dorm Single (Code: DORM) – $ 1,794.00 *
Small private room, bath shared by 8-12 guests; provide own linens; dorms may be coed
26-Night Dorm Single Deluxe (Code: DDLX) – $ 1,950.00 *
Newly renovated, small private room, bath shared by 8-12 guests; provide own linens; dorms may be coed
26-Night Tent Cabin Single (Code: TSNG) – $ 2,548.00 *
Roomy tents on platforms with two twin beds and electricity; SINGLE occupancy.
26-Night B Double Cabin Room (Code: BDBL) – $ 2,678.00 *
Double Cabin Room (shared with roommate, two beds, bath shared with adjoining room). If you do not register with a roommate, Omega will assign you one.
26-Night A Double Cabin Room (Code: ADBL) – $ 3,198.00 *
Double Cabin Room (shared with roommate, two beds, private bath). If you do not register with a roommate, Omega will assign you one.
26-Night A Double Deluxe (Code: ADDX) – $ 3,848.00 *

英語

僕の英語レベル。TOEICとか持ってないので、感覚論になりますが、Jules先生のクラスに参加して、彼の言うことが8割くらい判る程度です。CNN(米国のニュース番組)とかは呪文にしか聞こえません。

英語は、苦労しますよ~。これは嘘言っても性がないので正直に言います。
今年は日本語サポートしてくれるということでしたが、そんなにサポートはありませんでした。
元々付きっきりサポートを期待するのが無理です。
先生達は基本的にTT中はゆっくり話してくれますが、のってくるとどうしても早口になります。
英語は、読む・聴く能力は最低限必要です。

僕は前掲の本はしっかり読んでいたし、哲学的な話は理解できるので、そういう講義はなんとかなりました。しかし、解剖学の講義はもうまったくわかりません。これは日本でそういうWSを受けたりして補って下さい。

で、休日の過ごし方にも関連するのですが、講義の時に、講義をする先生以外に、メンターの先生達(Jules先生達)がポイントをパソコンで入力してスクリーンに映してくれたりしました。それを一生懸命デジカメで写し、講義をICレコーダに録音し、講義が終わった夜中とか、休日にそれを勉強するのです!!!!パソコンを持ってカフェに行き、インターネットに繋がるので、調べたり、パソコンないの辞書で調べたり、ノート作ったり。他にも後半はシーケンスを覚えるために、仲間と練習したり。
2日半あるキールタンも、半分以上同じように勉強していました。ほとんどゆっくりした記憶がありません。一度、友達になったレベッカとジョギングに行きましたが。

結構精神的に追い詰められて、僕がきついことを言ったせいで、友人と険悪になったこともあります。。。。。もちろん、今は仲直りしていますよ。(笑

正直に言いましたが、皆さん、どうですか?そんな苦労も楽しめますか?一生に一度とチャレンジできますか?Yesなら大丈夫でしょう。片言の英語でも、心からコミュニケーションすれば老若男女、国籍問わず友達も沢山出来ますよ。LinkIconオメガの写真見て下さい。雰囲気は伝わるのではないでしょうか。

もちろん、英語の得意で元々ヨガ先生歴が長い人達は余裕があったみたいです。

TTをどこで行うのか

オメガというのは、TTを行う、施設のことです。
LinkIconオメガ
僕はアムトラック(列車。ニューヨークのペンシルバニア駅からラインクリフ駅まで乗る。)で2時間とタクシー(客待ちはいないから、事前に予約が必要。)で1時間弱で行きました。
行きはPadmini先生とマヒロ先生と一緒。
帰りは、アメリカ人の仲間と一緒でした。
この地図のAのところ。
LinkIconオメガの場所

ヨガだけでなくて、オーガニックな生活が出来る総合合宿施設という感じ。
週末は家族連れが結構来ていました。

オメガでは、カフェでのみ無線LANが解放されています。沢山の人がPCを持ち込んでメールのチェック、ウェッブを使っての勉強、スカイプを使って家族との連絡に使っていました。誰でも使える共用パソコンも3台ほどありましたが、長時間の占有は無理です。